自分が癒されることが第一歩


アロマハーブスクール&サロンChezClara(シェクララ)です。
今夜、「わかる繋がる活かせるアロマ講座」パイロット版の最終回が無事に
終了しました。
11回、ありがとうございました。
お疲れさまでした。
最終回は、法律の話を学び、医療ではないアロマセラピーですが、関連法規を知らないではすませることができないこともありますよ、と学びました。
そのあとは、この講座を振り返っての意見や今後のアロマセラピーについてお聴きしました。

「はじめてアロマセラピーの施術を受けた時の、気持ちがよみがえりました。
目の前が明るくなって、解放されて、アロマセラピーとの出会いで人生が変わりました。
今回の学びも香りがあることで、すべてが自分ごとにとらえられるようになり、じわじわと変化を感じています」
「テレビ番組のせかほしの中で、キャンドルが取り上げられていました。
キャンドルの灯をみると癒されますよね。
キャンドルで癒されるように、香り(精油)で癒されることが広がっていけばいいと思います」
この発言のあとに、先日の藤原綾子さんのセミナーの内容もおつなぎしました。
まずは、自分が癒されることがはじめの一歩だねと・・・・・・