違和感や居心地の悪さは変えることができる


アロマハーブスクール&サロンChezClara(シェクララ)です。
昨日は、アロマアナリーゼのセッションをして、今日は、香りの心理分析アロマアナリーゼのセミナーを受講しました。
嗅覚を使ってできるセラピー、それがアロマセラピーです。


私たちは、誰かのために生きるだけではなく、自分のために生きることができます。
こっちの道がいいよ、これがあなたにあっている、あなたの能力はここで発揮できる・・・と親切なアドバイスを受けていると、いつの間にか居心地が悪く感じたり、違和感を感じるようになります。
軌道修正をはかる時に、嗅覚を使うことをお勧めします。
それが、香りの心理分析アロマアナリーゼです。
香りを選ぶ⇒選んだ香りでイメージを広げる⇒イメージを言葉にする⇒その言葉から経験や記憶が引き出されるのです。
居心地の悪さを解消できるのは自分です。

違和感を払しょくするのも自分です。
何から手をつけるのか、と思ったら精油を選んでみるとできますよ。
アロマアナリーゼを体験したいと思ったら、ぜひ試してみてください。