トリートメントがもたらすもの


アロマハーブスクール&サロンChezClara(シェクララ)です。
9月からフットケアですが、トリートメントを再開いたしました。
表題のトリートメントがもたらすものは、再開して大きいと感じています。
「触れる」ことは人が人とつながる、きずなを深める有効な手段だと思います。

コロナ感染症の影響で、自粛生活を3ヶ月以上続けてきました。
トリートメントも濃厚接触にあたるのではないかと自粛をされた方も多かったでしょう。
本当に、人に触れること、人との接し方が大きく変化をしました。

足だけでも触れることで、受ける側も施術する側も得るものが大きいのだと実感しています。
「触れることは愛すること」
これは、身体心理学者であり、桜美林大学心理・教育学系教授の山口創先生が著著へのサインで贈ってくださるフレーズです。
山口創教授はボディワークやマッサージ、親子のスキンシップが及ぼす影響について長年研究され、触れ合うことの大切さを発信しています。
人に愛情をもって触れることは、お互いにリラックスしストレスが癒され、きずなが深まります。
「触れる」ことは、人間の本能に通じ、安心感をもたらします。
これは、受ける方だけではないのです。
フットケアに加えて、ハンドトリートメント活動を再開します。

11月26日(木)カフェといろいろびよりで実施予定
植物油や精油を使ったハンドトリートメントを提供します。Byくららの部屋
10分1000円(税込) 植物油や精油はお好きなものをお選びいただきます。

植物油のひとつアルガンオイル

衛生管理対策を十分におこない、おひとり10分間のいやしタイムをともに過ごしましょう。